東京23区内の開放バレー

【東京都】世田谷区のバレーボール開放【尾山台地域体育館、八幡山小地域体育館】

2021年4月29日

東京都の世田谷区で行われているバレーボールの一般開放についてまとめてみました。

 

この記事の内容

  • 世田谷区の開放バレーボール情報
  • 開放が開催されている曜日と時間
  • 現在の開催状況

 

品川区のバレーボールチーム運営に関わっている、パイクーがお伝えします。

 

東京都内の一般開放情報をまとめた記事はこちらから。

【2021年10月】東京都のバレーボール一般開放(個人利用、フリー利用)まとめ

続きを見る

 

【東京都】世田谷区のバレーボール開放

世田谷区で行われている、バレーボールの開放についてお伝えしていきます。

世田谷区では尾山台地域体育館、八幡山小地域体育館の2箇所で行われています。

以下、その詳しい内容です。

 

尾山台地域体育館の開放バレー

尾山台地域体育館の開放バレーについては、以下のとおりです。

 

現在の開催状況

尾山台地域体育館 10月1日以降の対応について

緊急事態宣言の解除及び東京都のリバウンド防止措置を受け、
次の点にご留意の上、教室参加及び施設利用をお願いします。

20211001_ 尾山台教室_プログラム

尾山台地域体育館 10月1日以降の対応について

 

開放バレーボール情報

会場 尾山台地域体育館
開催日 【月曜】18:30~21:00(6人制)
【金曜】10:00~12:00(9人制)
料金 一般:140円
小中学生:50円
参加者 誰でも参加可能(小学生以上で参加可)
定員 25名
コート数 月曜:1面(200cm)
金曜:1面(220cm)
アクセス 東急大井町線「尾山台駅」から徒歩5分
駐車場 なし
公式サイト 尾山台地域体育館

 

会場までの地図

 

尾山台地域体育館の開放バレーに参加してみた

筆者が実際に、月曜の夜間枠で行われている尾山台地域体育館の開放バレーに参加してみました。

開放の詳しい内容については、以下からご確認いただけます。

 

【世田谷区】尾山台地域体育館のバレーボール開放に参加してみた

続きを見る

 

八幡山小地域体育館の開放バレー

八幡山小地域体育館の開放バレーについては、以下のとおりです。

 

現在の開催状況

八幡山市域体育館 最新の教室情報を掲載しました
更新:2021年9月30日

緊急事態宣言解除に伴い10月1日より施設利用時間が21時までとなりましたので
以下のとおり八幡山地域体育館10月1日以降の教室プログラムを変更しました。
ご確認くださいますようお願いします。

教室プログラム(2021年10月1日~)

八幡山市域体育館 最新の教室情報を掲載しました

 

開放バレーボール情報

会場 八幡山小地域体育館
開催日 【月曜】18:45~20:45(6人制)
【金曜】9:30~11:30(9人制)
料金 一般:140円
小中学生:50円
参加者 区内在住・在勤・在学の方(ただ未確認のため、誰でも参加可能)
小学生以上参加可
定員 不明
コート数 1面
アクセス 京王線「上北沢駅」から徒歩15分
駐車場 なし
公式サイト 八幡山小地域体育館

 

会場までの地図

 

世田谷区開放バレーのまとめ

以上、世田谷区で行われている開放バレーについてお伝えしました。

世田谷区の開放バレーについてポイントをまとめていきます。

 

ポイント

  • 駅から近く、参加しやすい
  • ネットは220cmの混合バレー
  • 時間帯によって9人制バレーとなっている

 

尾山台地域体育館の開放バレーに参加したことがあるのですが、学生から年配の方まで幅広い世代で一緒にバレーを楽しむことができました。

初心者の方でも気軽に参加できるすごくいい雰囲気の会場となっているため、「開放バレーってどんな感じなのかな?」という方にぴったりです。

 

以上、パイクーでした。

 

-東京23区内の開放バレー

© 2021 パイクー