東京23区内の開放バレー

【東京都】目黒区のバレーボール開放【駒場、碑文谷、八雲、目黒区民センター】

2021年4月28日

東京都の目黒区で行われているバレーボールの一般開放についてまとめてみました。

 

この記事の内容

  • 目黒区の開放バレーボール情報
  • 開放が開催されている曜日と時間
  • 現在の開催状況

 

品川区のバレーボールチーム運営に関わっている、パイクーがお伝えします。

 

東京都内の一般開放情報をまとめた記事はこちらから。

【2021年9月】東京都のバレーボール一般開放(個人利用、フリー利用)まとめ

続きを見る

 

【目黒区】一般開放バレーボール

目黒区で行われている、バレーボールの開放についてお伝えしていきます。

目黒区は駒場体育館、碑文谷体育館、八雲体育館、目黒区民センター体育館で開放が行われています。

以下、その詳しい内容です。

 

駒場体育館の開放バレー

駒場体育館の開放バレーについては、以下のとおりです。

 

現在の開催状況

一部プログラム中止・時間変更のお知らせ(8/24更新)

新型コロナウイルスへの感染拡大を防止するため、下記期間の営業時間を短縮いたします。
営業時間短縮を受け、一部プログラムの中止・時間変更がございます。
利用者の皆様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

期 間 7月12日(月)~9月12日(日)
※期間が変更となる場合はあらためてご案内いたします。
時 間 午前9:00~午後8:00まで 対象施設 駒場体育館 全施設
(体育室、プール、庭球場、トレーニング室、会議室)

変更箇所のある一般公開・教室

【体育室 一般公開】
(火):バレーボール(中止)
(金):卓球(中止)

【体育室 教室】
(月):第 2 期パワーヨガ(時間変更 18:45~19:45)

【会議室 教室】
(水):第 3 期リラックスヨガ(時間変更 18:50~19:50)

【プール】
(木):アクアビクス(時間変更 19:00~19:45)

一部プログラム中止・時間変更のお知らせ(8/24更新)

 

開放バレーボール情報

会場 駒場体育館
開催日 【火曜】19:00~21:00
【第2日曜】10:30~12:00
料金 大人:300円
中学生以下:150円
参加者 誰でも参加OK
定員 不明
コート数 2面
アクセス 京王井の頭線「駒場東大前駅」から徒歩7分
駐車場 なし
公式サイト 駒場体育館

 

会場までの地図

 

碑文谷体育館の開放バレー

碑文谷体育館の開放バレーについては、以下のとおりです。

 

現在の開催状況

緊急事態宣言再延長に伴う、9月12日までの施設運営について
2021-08-28

緊急事態宣言再延長決定に伴い、引き続き時間を短縮して営業いたします。
8/23~9/12は開館時間は9:00~20:00です。
一般公開、教室に関しては現在と同様の実施です。
【一般公開 バスケットボール】は18:00~19:30(19:40完全撤収)先着50名 マスク着用
【一般公開 バレーボール(水曜日・夜間)】は宣言期間中は中止

緊急事態宣言再延長に伴う、9月12日までの施設運営について

 

開放バレーボール情報

会場 碑文谷体育館
開催日 【水曜】19:00~21:30
【金曜】9:00~11:30
料金 高校生以上:300円
中学生以下/65歳以上:150円
参加者 誰でも参加OK
定員 不明
コート数 水曜:2面(240cm,220cm)
金曜:2面(どちらも200cm)
アクセス 東急東横線「学芸大学駅」から徒歩7分
駐車場 28台
公式サイト 碑文谷体育館一般公開

 

会場までの地図

 

【金曜9:00~11:30】碑文谷体育館の開放バレーに参加してみた

先日、金曜日の午前に行われている碑文谷体育館の開放バレーに参加することができたので、記事にまとめてみました。

インストラクターさんの仕切りがうまく、ストレッチやダッシュなどの基礎的な内容も盛り込んだ開放バレーとなっております。

金曜日9:00~11:30で行われている碑文谷体育館の開放バレーについて詳しく知りたい方は、以下のリンクをチェックしてみてくださいね。

 

【金曜9:00~11:30】目黒区碑文谷体育館の開放バレーに参加してみた

続きを見る

 

八雲体育館の開放バレー

八雲体育館の開放バレーについては、以下のとおりです。

 

現在の開催状況

2021年3月22日(月)より2021年12月27日(月)(予定)まで、
八雲体育館は受付を除き利用が休止となります。(新型コロナウイルスワクチン接種会場となるため)
受付の対応時間については最新情報をご確認ください。
なお「宮前公園庭球場」は通常通りご利用いただけます。

目黒区立八雲体育館・宮前公園庭球場

 

開放バレーボール情報

会場 八雲体育館
開催日 【木曜】19:00~21:00
料金 大人:300円
中学生以下:150円
参加者 中学生以上
定員 不明
コート数 2面
アクセス 東急東横線「都立大学駅」から徒歩7分
駐車場 21台
公式サイト 八雲体育館

 

会場までの地図

 

目黒区民センター体育館の開放バレー

目黒区民センター体育館の開放バレーについては、以下のとおりです。

 

現在の開催状況

緊急事態宣言発令後の開館時間について(7/12~9/12の期間) ※8/24更新

目黒区民センター体育館では緊急事態宣言の発令に伴い、引き続き営業時間を短縮しての開館とします。
7/12~9/12までの期間、開館時間を9:00~20:00
なお、9/1以降の営業時間・変更事項等については区の方針に基づいて決定する為、決まり次第お知らせいたします。

期間 7/12(月)~9/12(日)
公開時間
9:00~20:00
定員
トレーニング室:定員35名(総人数)
スタジオプログラム:定員15名
屋内プール:定員35名
体育室(貸切):40名
庭球場(一般公開):28名

7/13以降のプログラム一覧
【体育室】
水曜日 バレーボール一般公開 9:00~11:30 20名
バドミントン一般公開 19:00~20:30 36名➡中止
※目黒区民優先 区民18:40~区外18:50~受付

緊急事態宣言発令後の開館時間について(7/12~9/12の期間) ※8/24更新

 

開放バレーボール情報

会場 目黒区民センター体育館
開催日 【水曜】9:00~11:30
料金 大人:300円
中学生以下:150円
参加者 中学生以上
定員 不明
コート数 2面
アクセス JR山手線・都営三田線・東京メトロ南北線・東急目黒線「目黒駅」から徒歩10分
駐車場 36台
公式サイト 目黒区民センター体育館

 

会場までの地図

 

目黒区開放バレーのまとめ

今回は、目黒区で行われている一般開放バレーについてお伝えしました。

目黒区の開放バレーについてのポイントをまとめていきます。

 

ポイント

  • 会社帰りに参加しやすい
  • 男子参加者のレベルは高め
  • 火曜、水曜、木曜の夜間に開催

 

目黒区の開放バレーについてですが、男子参加者のレベルが高いため、ガッツリとバレーを楽しみたい方にも満足いただける会場となっております。

またあまりバレーに慣れていない方でも、220cmの混合バレーに参加することもできるため、そこまで気にする必要はありません。

一人でも気軽に参加できるため、「一般開放に参加してみたいな」と考えている方におすすめできる開放バレーになっております。

 

以上、パイクーでした。

 

-東京23区内の開放バレー

© 2021 パイクー