東京23区内の開放バレー

【東京都】港区のバレーボール開放【港区スポーツセンター】

2021年4月28日

東京都の港区で行われているバレーボールの一般開放についてまとめてみました。

 

この記事の内容

  • 港区の開放バレーボール情報
  • 開放が開催されている曜日と時間
  • 現在の開催状況

 

品川区のバレーボールチーム運営に関わっている、パイクーがお伝えします。

 

東京都内の一般開放情報をまとめた記事はこちらから。

【2021年9月】東京都のバレーボール一般開放(個人利用、フリー利用)まとめ

続きを見る

 

【東京都】港区のバレーボール開放

港区で行われている、バレーボールの開放についてお伝えしていきます。

港区では、港区スポーツセンターにて開放が行われています。

以下、その詳しい内容です。

 

港区スポーツセンターの開放バレー

港区スポーツセンターの開放バレーについては、以下のとおりです。

 

現在の開催状況

場所 期間 理由
アリーナ 令和3年7月1日(木)から
令和3年8月31日(火)まで
東京2020オリンピック・パラリンピック公式練習会場として使用するため、利用を一時休止します。
サブアリーナ 令和3年7月1日(木)から
令和3年7月31日(土)まで
東京2020オリンピック・パラリンピック公式練習会場として使用するため、利用を一時休止します。
令和3年8月1日(日)から
令和4年1月15日(土)まで
特定天井の耐震化工事を実施するため、利用を一時休止します。
競技場2 令和3年8月1日(日)から
令和3年9月30日(木)まで
ワクチン接種会場として使用するため、利用を一時休止します。
競技場3 令和3年8月1日(水)から
令和3年9月30日(木)まで
ワクチン接種会場として使用するため、利用を一時休止します。
令和3年4月1日(木)から
令和3年8月31日(火)まで
特定天井の耐震化工事を実施するため、利用を一時休止します。

港区スポーツセンター

 

個人公開のスケジュールについては、港区スポーツセンター 個人公開スケジュールから確認できます。

 

開放バレーボール情報

会場 港区スポーツセンター
開催日 【水曜】18:00~22:00
【第1・3日曜】13:15~16:30
料金 港区在住、在勤、在学者:500円
一般(区外者):800円
小・中・高校生:100円
日曜の参加は区民無料、区民以外は800円
参加者 誰でも参加OK
定員 不明
コート数 2面
アクセス JR山手線・京浜東北線「田町駅」から徒歩5分
都営三田線・都営浅草線「三田駅」から徒歩5分
駐車場 記載なし
公式サイト 港区スポーツセンターみなすぽのblog

 

会場までの地図

 

港区スポーツセンターの開放バレーに参加してみた

先日、港区スポーツセンターで行われている日曜日の開放バレーに参加することができました。

参加して感じた感想としましては、以下のとおりです。

 

開放バレーに参加した感想

参加者のバレーレベルも高く、3時間以上しっかりと練習することができて、最高の時間を過ごすことができた

 

この日は参加している人数も多かったのですが、しっかりとバレーボールを行うことができて大満足の1日を送ることができました

参加した内容については以下のリンクにまとめてありますので、チェックしてみてくださいね。

 

【港区スポーツセンター】日曜日の開放バレーに参加してみた

続きを見る

 

港区開放バレーのまとめ

今回は港区で行われている一般開放バレーについてお伝えしました。

港区スポーツセンターの開放バレーについてのポイントをまとめていきます。

 

ポイント

  • 参加費が高い
  • 田町駅から徒歩7分の高アクセス
  • 夜22時までバレーができる
  • 男子参加者のレベルは高め
  • 参加人数は非常に多い

 

港区の開放バレーは参加者が非常に多く、盛り上がっている開放の一つです。

水曜日の開催時間は18:00〜22:00となっており、仕事帰りの方でもしっかりとバレーを楽しむことができます。

 

ただ価格が高く、区民は500円、区民以外の場合は800円となっている点は注意ですね。

 

以上、パイクーでした。

 

-東京23区内の開放バレー

© 2021 パイクー