お金 副業 生活改善

【ノマドスポット】武蔵小杉の中原図書館について【無料Wi-Fiあり】

2020年10月27日

武蔵小杉駅から直結して利用できる中原図書館ですが、無料Wi-Fiの使用が可能、予約の必要ない時間無制限の座席、電源やデスクライトが完備となっている、非常に便利なノマドスポットとなっています。近くに住んでいる方は利用するのがおすすめです

 

こんな悩みをお持ちの方におすすめ

 

  • 中原図書館ってどんな感じ?
  • Wi-Fiや電源などの作業環境はどうなっているの?
  • PC作業をしたいんだけど、席はどれくらい用意されている?

このような方の悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 武蔵小杉中原図書館について
  • 中原図書館がノマドにおすすめの理由
  • 図書館内のWi-Fi強度が高いおすすめエリア

 

中原図書館に通って5年のボクがお伝えします。

 

武蔵小杉の中原図書館は最高のノマドスポット

東急東横線、目黒線の武蔵小杉駅から徒歩0分に位置する(直結している)、アクセス抜群の図書館が中原図書館になります。2013年に現在の場所に移設され、建てられてからまだ間もない新しい施設となっております。

アクセスがよく蔵書が非常に多い便利な図書館となっているため、平日でも多くの人が来館されている中原図書館ですが、ノマドスポットとして非常におすすめな点をいくつか見つけたので、共有したく記事にしてみました。

自宅以外でよく勉強や作業をされている社会人や学生の方は必見となっておりますので、興味のあるかたはチェックしてみてください。

 

中原図書館はアクセスが抜群

中原図書館ですが、東急線の武蔵小杉駅と直結している東急スクエアの5階に位置しています。電車を利用すれば、武蔵小杉駅に到着して改札を出てから一度も建物の外に出ること無く、中原図書館に入館することができます。

天候の悪い日でも傘をさすこと無く、図書館までアクセスすることができるのは便利ですね。

 

JRのホームからもアクセス可能

もちろん東急線だけでなく、JRの南武線や横須賀線・湘南新宿ラインなどからもアクセスが便利です。

JR武蔵小杉駅の改札を出たら東急スクエアはすぐに直結しているため、JRを利用する場合でも外に出ること無く入館することが可能となっています。

ただJR武蔵小杉駅の横須賀線や湘南新宿ラインのホームから南武線側の改札までは、歩いて10分ほど離れた場所に位置しているためご注意ください。

 

注意ポイント

横須賀線や湘南新宿ラインのホームから南武線側の改札まで徒歩約10分ほどかかる

 

中原図書館は無料Wi-Fiあり

中原図書館内では無料のWi-Fi、Kawasaki_City_WiFiの利用が可能となっております。

このWi-Fiの使用方法は簡単で、スマホやPCからWi-Fiを接続するとブラウザが開き、メールアドレスの記入をするだけですぐに利用することが可能です。

Wi-Fiの制限時間は60分ですが、60分ごとに何度でもログインすることでWi-Fiを使用することができます。そのため無制限に無料のWi-Fiを利用することができます。

 

Wi-Fi速度は最大で20MB程度は出る

Kawasaki_City_WiFiは無料Wi-Fiにありがちな低速度ではありません。Wi-Fiを使用する場所にもよりますが、筆者が試した際は最大で18Mbpsもの速度が出ておりました。

 

ネットサーフィンやSNS、メール、HDでのYouTube鑑賞程度の作業であれば全く問題なく使用することが出来ました。(4K動画は少しカクつきながら再生も可能)

 

中原図書館での座席について

中原図書館は5Fと6Fの2階建ての建物となっており、5Fは一般閲覧席、6Fが電子機器持ち込み可能な席と分かれております。

PCやタブレットなどの電子機器を持ち込んで作業をしたい場合は、6Fでの作業のみ可能となっております。以下、各座席のまとめです。

 

5Fの席について

座席数予約PC利用内容
一般閲覧席61席不要年齢制限なし
社会人専用席18席不要社会人のみの使用可
児童席12席不要小学生までの使用可
小中高校生専用席32席不要平日は優先席、土日祝日や長期休校期間は小中高生の専用席

以上が5Fで利用できる席についてになります。5FではPCの利用が不可となっているため、PCを利用したい場合は6Fへ移動しましょう。

では6Fの席について見ていきます。

 

6Fの席について

6F座席数予約PC利用内容
大学生・社会人専用席32席不要高校卒業年齢以上の方専用席、小中高生の利用は不可
一般閲覧席23席不要年齢制限なし
時間管理閲覧席23席必要時間入れ替え制、1回2時間まで、1日最大4時間まで利用可能
パソコン席14席必要施設のパソコン席、1回30分、1日最大2回まで

以上が、6Fで利用できる席についてになります。以下、利用する際の注意点です。

 

注意ポイント

  • 座席の席数について、現在コロナウィルスの影響で使用できる席を約半分に減らして使用中
  • 時間管理閲覧席について、1回最大60分、1日最大120分までの利用に制限

 

コロナの影響で利用に制限のある席がありますので、ご注意ください。ではノマド作業として利用する場合にはどの席を利用すればいいのか、詳しくお伝えします。

 

大学生・社会人専用席、一般閲覧席の利用がおすすめ

ノマドとして利用するには、大学生・社会人専用席一般閲覧席の利用がおすすめになります。その理由については以下のとおりです。

 

ココがおすすめ

  • 時間の制限がない
  • 予約の手間が必要ない
  • すべての席に電源完備
  • 席ごとにデスクライトが付属されている

以下詳しくみていきます。

 

時間の制限がない

大学生・社会人専用席と一般閲覧席を使用する際、時間の制限は設けられておりません。そのため一度自分の席を確保することができれば、図書館の閉館時間までずっとその席を使用することが可能となっております。

 

予約の手間が必要ない

大学生・社会人専用席と一般閲覧席については、使用するための予約は必要なく席を確保した者がずっと使用することが可能となっております。

そのため午前中から席はほぼ満席となるため、早めに入館して席を確保する必要があるのでご注意ください。

 

すべての席に電源が完備

中原図書館で用意されている席には電源が完備されており、すきなだけPCやタブレット・スマホを充電することが可能です。

コンセントが一口だけ用意されているため、いくつものデバイスを充電したい方は多口のタップを用意すると便利かもしれないですね。

 

席ごとにデスクライトが付属

中原図書館で用意されている席にはデスクライトが用意されており、PC作業だけでなく読書や手書き作業なども行いやすくなっております。

しっかりと作業に集中する環境が整っているため長時間の作業を行ないやすい環境になっているのは嬉しいですね。

 

以上により、大学生・社会人専用席および一般閲覧席の利用がおすすめになります。ただ非常に人気のある席となっているため、席が埋まっている可能性が非常に高いです。

 

1日かけてしっかりと作業を行い場合は、朝から早めに行って席を確保するのがおすすめ。

 

中原図書館のWi-Fi強度が強いエリアについて

Wi-Fiの強いエリア

中原図書館内のWi-Fiが強い6Fのエリアについてですが、上記の丸で囲った辺りの端のエリアになります。

ただ他の席ではまったく使用できないかというとそんなことはなく、机のない座席だけの席でも8Mbps程度の速度は出ていたので、それなりに使用できる強度であると言えると思います。

 

中原図書館内には食事スペースあり

中原図書館内には、飲食が可能なスペースが用意されております。

飲食可能なスペースでは、持ち込んだお弁当やパンなどを食べることが可能となっているため、1日しっかりと図書館内で作業や読書を行うことができるのは便利ですね。

 

以下、注意点です。

注意ポイント

  • 2020年10月現在、コロナウィルスの影響により飲食スペースでは飲み物を飲むことはできるが、食事は不可となっている

 

給水器も用意されている

中原図書館内には給水器も用意されており、ちょっと喉が乾いたときには水を飲んで喉を潤すことも可能です。

自販機でドリンクを購入するほどではなく、ちょっと飲み物を飲みたいときに便利ですね。

 

別の階には飲食店や商業施設が多い

中原図書館は武蔵小杉駅の東急スクエア内に位置しているため、館外に足を運べばさまざまな飲食店や商業施設が営業しております。

1日の作業を終えたあとちょっと買い物をして帰りたいなという方にも、すごく便利な施設となっています。

 

中原図書館の開館日・時間について

中原図書館の開館日と時間については、以下のとおりです。

 

中原図書館開館時間
月~金曜日9:30~21:00
土・日曜日・祝休日9:30~17:00
休みの日第3月曜日(祝休日に当たる場合は当該日の直後の休日ではない日)
年末年始
12月28日は午後5時閉館
特別整理期間
その他

 

9:30の開館時間ですでに満席

中原図書館は平日9:30から開館されるのですが、筆者が9:35に入館して6Fに上がってみたところ、大学生・社会人専用席満席となっていました。

その日は机の無い座席のみの席が空いていたのでそこでPC作業を行ったのですが、昼過ぎになっても大学生・社会人専用席はずっと満席の状態だったのでもっと早く来て並んでおけば良かったと感じましたね。

 

席を確実に確保したい場合は、9:30よりも早い時間に行って図書館の前で並ぶのがおすすめ。

 

まとめ:ノマドに非常に便利な施設

以上が、武蔵小杉の中原図書館についてお伝えしてきました。再度特徴をまとめます。

 

ポイント

  • 駅からのアクセスが抜群
  • 無料のWi-Fiが使用可能
  • 座席の使用が無制限
  • 電源やデスクライトが完備
  • 飲食できるスペースや飲食店が近くに多い

 

もし武蔵小杉近くにお住まいの方がいらっしゃいましたら、一度利用されてみてはいかがでしょうか。

ただ人気のある席はすぐに埋まってしまうことが多いため、利用される場合は早めに足を運ぶ方ことをおすすめします。

 

以上、パイクーでした。

 

-お金, 副業, 生活改善
-

© 2020 パイクー