ライフスタイル

【おすすめ】チラシお断りステッカーを貼ったらチラシがゼロに

2021年3月7日

自宅のポストに届くチラシって、読みもしないのにたくさん投函されて邪魔くさいですよね。チラシを減らすためにチラシお断りステッカーを使用して1週間、なんとチラシがゼロになりました。めちゃくちゃオススメです。

 

チラシお断りステッカーとは

  • ただポストに貼るだけ
  • 小銭程度の金額で購入が可能
  • チラシを毎回取り出しては捨てる作業が、ほぼなくなる

 

この記事の内容

  • チラシお断りステッカーをおすすめする理由
  • チラシお断りステッカーを貼ったら本当にチラシがなくなった話

 

ガジェット、生活改善グッズが大好きなパイクーがお伝えします。

 

チラシお断りステッカーを貼ったらチラシがゼロに

自宅のポストに毎日届くチラシっていったいどうにかならないのかな?ほとんど見ないし、すぐにゴミ箱に捨てるのってなんだか邪魔くさいなぁ。

 

今回はチラシがたくさん投函されてお悩みの方に、チラシお断りのステッカーについてお伝えしていきたいと思います。

筆者の自宅はマンションなのですが、ポストに毎日投函される紙の広告が多くてイライラしておりましたが、とくに深く考えることもなくそのままゴミ箱に捨てる日々を送っておりました。

そんな中、たまたま見た両学長のYouTubeの「人生を良くするアイテム21選」という動画のなかで、紹介されたのがこの「チラシお断りステッカー」でした。

 

 

このステッカーを購入しようと考えた理由は、以下の3つです。

 

  1. 価格が安い
  2. 簡単に使える
  3. 効果が出そう

 

以上の理由から、実際に購入して試してみました。

結論としては、自宅に投函されるチラシがゼロで快適になったので、もっと早くから導入しておけばよかったと感じました。

 

では以下から、実際の様子について写真を交えて解説していきたいと思います。

 

チラシお断りステッカーってどういうもの?

まずはチラシお断りステッカーについてお伝えしていきます。

チラシお断りステッカーはその名の通り、自宅にチラシを入れないでほしい旨が記載されたシールのことです。

このシールをポストの投函口に貼ることで、チラシを配布する投函者に対して「チラシは必要ありません」という意思を伝えることで、ポストにチラシを入れないよう促すことができます。

 

さまざまな文言の書かれたステッカーが販売されていたのですが、【警察に通報】というパワーワードが書かれたタイプのステッカーを購入してみました。

 

これは効果がありそうなデザインだな。

 

チラシお断りステッカーを導入する前の状態

ではまず、チラシお断りステッカーを導入する前の状態をお伝えしていきたいと思います。

その状態が以下のとおりです。

 

こちらは1週間ほどポストの中を放置した状態になりますが、たった1週間でこれだけのチラシが投函されていました。

これだけチラシが多く投函されてしまうと、以下のようなトラブルがあるんですね。

 

注意ポイント

  • 本当に必要な郵便物を間違って廃棄してしまう可能性があり
  • 広告を毎回ゴミ箱に捨てるのは手間

 

上記のような状態だと、本当に必要な郵便物を間違って廃棄してしまう可能性があり、また毎回このチラシを廃棄するとなると非常に手間がかかってしまいます。

 

これだけのチラシを毎回毎回捨てるのは、正直かなり骨が折れる作業ですよね。

しかもピザのチラシに関しては、どうしても目に入ってきてしまい食べる気もなかったのについ食べたくなってしまいます(苦笑)

 

いらない情報は目にしないほうがいいよな。

 

チラシお断りステッカーを導入してみた

ネットから注文してすぐにチラシお断りステッカーが届いたので、早速導入してみました。

導入したのは日曜日の夜中で、月曜から次の日曜までの1週間でどれだけチラシが減るかチェックしてみることにしました。

 

一番わかり易い場所に貼りつけた

ステッカーの貼り位置についてですが、チラシ投函者の一番目に付きやすい場所に貼り付けました。

筆者の場合ですと、投函口のちょうど真上のスペースに設置しました。

 

ステッカーのサイズ

  • 横幅:15cm
  • 縦幅:30cm

 

ステッカーのサイズは横幅15cm、縦幅は3cmの非常に小さなサイズとなっておりました。

小さいから文字が見にくいかも?と思ったのですが、白地に黒と赤文字でわかりやすく記載されていたため、貼る場所を間違えさえしなければ、見落とす可能性はほぼ無さそうです。

 

チラシお断りステッカーを貼って1週間後

チラシお断りステッカーを貼ってから1週間が経過しました。

1週間経過するまでのあいだ、外出先から帰宅するたびにポストを覗いていたのでなんとなく結果は分かっていましたが、下記のような結果となりました。

 

投函されたチラシはゼロ

上記画像のように、投函されたチラシはゼロでした。

 

ポストってこんなにキレイだったんだな(笑)

 

たまたま1週間、チラシが来なかっただけなんじゃないの?

 

「たまたまチラシが来なかっただけでは?」という疑り深い方もいらっしゃるかと思います。

そんな方は以下の画像をご覧ください。

 

他のポストにはチラシが入っている

あまり具体的にお見せすることはできませんが、筆者以外の自宅ポストにはしっかりとチラシが入っておりました。

以上のことから、チラシお断りステッカーは効果があると言えると思います。

 

ステッカーを貼って1ヶ月以上経過するも、チラシの投函が無くなった

チラシお断りステッカーを貼ってから1ヶ月以上経過した現在でも、チラシの投函はほぼなくなりました。

以前まで毎日チラシを取り出してはゴミ箱に捨てていたあのムダな作業を考えると、チラシお断りステッカーを導入して本当に良かったと感じております。

 

めちゃくちゃ効果があるステッカーなので、チラシが必要ないと感じている方はすぐにでも導入すべきステッカーだと思います。めちゃくちゃおすすめです。

 

まとめ:チラシで悩んでいるひとにおすすめ

以上が、チラシお断りステッカーを貼ったら広告ゼロになった件についてお伝えしました。

再度このステッカーのポイントをお伝えしていきます。

 

ポイント

  • 小銭で導入できる
  • こうかはばつぐん
  • チラシの悩みがなくなる
  • 大事な郵便物をなくさない

 

マンションなどの集合住宅お住まいの方で、チラシの多さに悩まれている方はぜひとも導入されることをおすすめします。

ただシールを貼るだけでしっかりと効果が出るので、きっと驚くと思います。

 

 

以上、パイクーがお伝えしました。

 

-ライフスタイル

© 2021 パイクー