バレーボール

【新年度】失敗しないスポーツチームの見つけ方。スポーツやろうよの使い方について

2020年4月18日

4月から新年度が始まりました。

新たな環境での生活をはじめた方、これを機に新しいことに取り組んでいこうと思っている方など、色んな方がいらっしゃると思います。

 

残念ながら新型コロナウィルスの影響もあり、思ったような新生活を送れていない方がほとんどですよね。

今後コロナウィルスが収束し、落ち着きを取り戻し始めたころに行動していけるよう、今からゆっくり準備しておくのが大事なのかなと思っています。

 

今回はお伝えするのは、失敗しないスポーツチームの見つけ方です。

 

新しい職場や新社会人になって、どこかでスポーツをやりたいなと考えている方も多いと思います。

そんな方にどうやったらスポーツチームを見つけられるかをお伝えしようと思います。

 

今のチームに所属してはや8年。
今では運営に携わるところまで来てしまいました(笑)
なかなかベテランだな

 

【新年度】スポーツチームの見つけ方

スポーツをやりたいけど、どうやってチームを探したらいいのかわからない…。

 

そんな方もすごく多いと思います。

ここではぼくの経験も踏まえながら解説していきたいと思います。

 

スポーツやろうよで検索する

スポーツチームを探す方法で一番速いのはスポーツやろうよだと思います。

 

ぼくが所属しているチームも結婚や出産のタイミングが重なってメンバーがすごく減った時期があったので、スポーツやろうよで募集を募ったところ週に1人か2人は新規の練習参加者が来るほどの反響がありました。

それぐらい多くの方がこのサイトを利用しているんだということが分かりますね。

 

実際に定着してくれる人は10人に1~2人くらいではあったのですが、いろんなチームに連絡して参加してみる機会を持てることはとても良いサービスだと思うので、利用してみてはいかがでしょうか。

 

スポーツやろうよでのチームの探し方

 

まず自分がやりたいスポーツを決め、スポーツが決まったら自分の活動したいチームの地域を決めます。

これは自分の勤務先近くでも良いですし、自宅近くの地域でもどちらでも良いと思います。

 

この場所を決めることはとても重要で、せっかく良いチームを見つけられても自宅や職場からも遠い場所だと参加するのが面倒になって続けられないことがあります。

 

社会人となってチームに所属するということは3~5年は続けることを想定し、なるべく自分の行動範囲内で参加できるチームを探すことがおすすめです。

 

ここでは試しに東京の渋谷のバレーボールチームを検索してみることにします。

まずスポーツやろうよのサイトにアクセスします。

 

スポーツやろうよ

 

スポーツやろうよにアクセスすると地域から探すという項目があるので、そこで東京を選択します。

 

 

その後にサークルを絞りこむという項目内で、球技1のバレーボールをクリックします。

 

 

 

そうすると東京のバレーボールチームでメンバーを募集しているところの一覧がずらっと並びます。

 

ここから探していくと大変な量となるので、フリーワードの入力欄「渋谷」と入力します。

そうすると渋谷という文字が入力されているチームのみが一覧に上がってくるので、自分の用途に合ったチームを検索することができます。

 

同様の方法で、もしスポーツを行いたい曜日などが決まっている場合は、フリーワードの入力欄に「渋谷 土曜」と入力すると更に絞って検索することができるので便利です。

一覧の中で気になったチームを発見することができたら、今度はチームに連絡をしてみましょう。

 

チームに連絡する方法

 

連絡の仕方はスポーツやろうよ上で行うことができます。

 

連絡したいチームの下の方に応募するというボタンがあるので、そこから連絡しましょう。

連絡を行うにはスポーツやろうよにアカウント登録する必要があります。

 

チームによってはチーム内容のところにメールアドレスをアップしている場合もありますので、そういった場合は直接アドレス宛にメールしてみましょう。

 

メール内容について

メールの内容には以下の情報が入力してあることが望ましいです。

  1. 氏名
  2. 年齢
  3. スポーツ歴
  4. 参加可能時期
  5. 質問、不明な点

 

メールの例としてはこのような内容になります。

氏名 山田花子
年齢 28歳
バレーボール歴 中高6年間
(中学ではレフト、高校ではライトでプレーしていました)
5月後半の土日から参加可能です

はじめまして!
スポーツやろうよを拝見し連絡させていただきました。
練習場所が自宅から近い場所でしたので通いやすそうだなと思い応募しました。

ブランクがかなりあるため、チームの練習についていけるかどうか、ちゃんとプレーできるか心配です…。
こんな状態ですが問題ないでしょうか。

またこちらのチームは6人制女子のバレーボールチームという認識でよろしいでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

こんな感じで、こちらが思っていることや心配な点などは事前にきちんと確認しておくと良いでしょう。

ほとんど無いとは思いますが、チームによっては初心者やブランクのある方をお断りしているチームがあるかもしれないので、お互い損してしまうことのないように確認しておくことが大事です。

 

返信の速さや内容でチームの雰囲気を掴む

返信が2,3日以内に帰ってこない場合はもしかするとチームにそぐわないと思われているか、担当者がちゃんと対応できないチームの可能性があります。

 

きちんとしているチームですと返信が速いことはもちろん、メールの内容にも細かく情報が乗っていたりするので、本気で人を募集しているんだなという熱意が伝わってくることでしょう。

 

ただ先程も書きましたが、スポーツやろうよに登録すると本当に多くの人から連絡が入ってくるのでそれを捌ききれないこともあります。

 

基本的にはみんな社会人の集まりなので、本業の合間にこういった業務をこなしています。

返信がない場合は縁がなかったんだなと考えて、落ち込むことなく違うチームに連絡してみることをおすすめします。

 

Googleでググる

チームによってはスポーツやろうよに登録していないチームもあります。

 

その理由として、

  1. チームメンバーが充分いる
  2. 応募しなくてもメンバーが自然と増えていく
  3. 自分たちのホームページを作っている

という理由があげられます。

 

こういうチームは10年以上在籍している昔からのメンバーが多かったり、全く知らない人があまり入ってこないという特徴のチームであることが多いです。

 

またGoogleで検索することで上位に出てくるチームは古くからのチームであったり、地域から知られているチームであることがあります。

 

自分たちのホームページを作っているチームはちゃんとしているチームである可能性が高いと思いますので、こういった探し方も結構おすすめです。

 

スポーツの開放に参加して、友人を作りチームに所属する

チームに所属するのが手間だと考える方におすすめなのが、個人開放を行っている所に参加してみるという方法があります。

 

東京都23区内ではスポーツがとても盛んに行われており、平日から土日にかけて自分がやりたいと思っているスポーツが、必ずどこかで行われています。

 

ぼくが行っているバレーボールの場合だと、

  • 月曜は世田谷区の開放
  • 火曜は目黒区の開放
  • 水曜は港区の開放
  • 木曜は目黒区の開放
  • 金曜は中野区の開放
  • 土曜は杉並区の開放
  • 日曜はチームの練習

 

といった感じで、必ずどこかで開放が行われているのでそれに参加してみるというのが良いと思います。

 

開放に行くと最初は知らない人ばかりなので緊張してしまいますが、同じように1人で参加している人も必ずいます。

勇気を出して声をかけて一緒に練習に混ざってもいいですし、声をかけてくれる親切な人が必ずいるのでそういう人と仲良くなって一緒にプレーしましょう。

 

一緒に練習しますか?
良いんですか?お願いします!

 

一度参加してみてまた参加したいなと思えるところが出てきたら、そこに何度か続けて行くうちに少しずつ親しくなる人が出てくると思います。

その仲良くなった人の紹介でスポーツチームの練習に参加させてもらうなどしていくと、どんどん友人の輪が広がっていくと思いますよ!

 

ぼくは実際にこの方法でいろんな人と仲良くなり、開放の後に飲みに行ったり一緒に大会に出場したりすることもありました。

気軽にスポーツができる個人開放はすごく良い取り組みだと思うので、ぜひとも参加してみてほしいですね。

 

まとめ:スポーツをやることは楽しい

いかがだったでしょうか。

 

スポーツチームを探すさまざまな方法をご紹介してきました。

どういった探し方であれ、自分にとって最高と思えるチームに所属することができるといいですね。

 

社会人は意外と暇です。

国の方針として今は残業をなくして、自分の時間を確保しようという動きが大きくなっています。

そのため、仕事以外の時間がすごく増えています。

 

その膨大な時間を何に使うのかは人によりますが、ぼくはスポーツに当てることはとても良いことだと思っています。

スポーツを通して仕事では出会えなかった仲間と出会ったり、お酒を飲んで盛り上がれる時間は本当に楽しい時間だと思うからです。

 

この記事を読んだ方には是非とも、スポーツを通して人生を豊かなものにしていってほしいと思います。

 

以上、パイクーでした!

 

-バレーボール

© 2020 パイクー