Apple iPad ガジェット

【ほぼ純正】おすすめのApple Pencilのキャップ代替品について

ボクが愛用しているiPadAir3のセットで使用している第1世代アップルペンシルのキャップを無くしてしまいました。いろいろ調べ、購入した代替品がすごく良かったので共有させていただきます。

 

こんな方におすすめ

  • 第1世代Apple Pencilのキャップを無くして絶望している方
  • Apple Pencilのキャップの代替品を探している方
  • 純正と同じ見た目のキャップを購入したい方

 

この記事の内容

  • Apple Pencilのキャップの代替品について
  • Apple Pencilのキャップ紛失の対応方法について

 

iPadを毎日愛用しているパイクーがお伝えします。

 

おすすめのApple Pencilのキャップ代替品について

つい先日、会社へと向かう電車の中でいつものようにカバンからiPadを取り出してみると、Lightning端子がむき出しのApple Pencilとご対面してしまいました。

「いやいや、そんなわけはないだろう」と思いながら、iPadを入れていたカバンの中を探しても見つからず。

自分が座っている席の回りなど、しっかりと見てみるものの全然見つかりませんでした。

 

Apple Pencilのキャップは外れやすいとは知っていたものの、自分の中でどっか大丈夫だろうという気持ちがありました。

 

構造的にやっぱ欠陥商品だよな。

 

Appleに問い合わせるも、キャップのみの購入は不可

キャップを探しても見つからないのであればキャップを購入するしかないと思い、Appleのカスタマーセンターに電話して確認してみました。

ただどうやら「修理扱いでもキャップのみを購入することはできない」ということのようで、Apple Pencilを買い換えるしか方法は無いみたいでした。

 

さすがにキャップのためにペンシルを買い換えるのは無理だな。

 

サードパーティ製のキャップを購入するしかない

Appleの純正品を購入することができないのであれば、他のメーカーから発売されている代替品を購入するしかないということになります。

Amazonや楽天市場などのサイトでキャップを検索したところ、どうやら純正品とほぼ同じようなキャップが販売されていたので、すがるような思いで購入することにしました。

 

Apple Pencil 交換用キャップを購入

Amazonで販売されていた、Apple Pencil交換用キャップを購入してみることにしました。

届いた商品はこんな感じで包装されておりました。これで1000円というから安くはありません。

包装から取り出してみるとこんな感じです。いままで使用していた純正品は無くしてしまったため比較することができませんが、ほとんど同じ見た目をしております。

 

純正品とほぼ同じデザイン

キャップを手にとってみました。

見た目は純正品とほとんど同じような製品ですが、持った瞬間は「少し軽いかな?」と感じました。

キャップの上部はこのような作りになっています。

キャップ上部にある、中央の円の部分なども正確に再現されております。

キャップの内部を見てみました。

Lightning端子のサイズに作成されており、マグネット機能もしっかりと付いていました。

実際にApple Pencilに装着してみました。

純正と同じように「パチっ」という音と共に、ピッタリと装着されました。

キャップ側のマグネットもしっかりと機能しており、簡単には外れないような仕組みになっております。

ペン先から確認した感じはこんな感じです。

とても素晴らしい仕上がりとなっています。純正と遜色ない見た目と質だと感じました。

 

1000円もしたけど、購入して良かった。

 

Apple Pencilのキャップの紛失対策について

さすがにもう2度とキャップを無くしたくは無いと思い、キャップをなくさないためのストラップも購入してみました。

Apple PencilのキャップとPencil本体をシリコンのカバーで連結し、キャップを紛失してしまわないようにするカバーになります。

筆者が購入した時点では、こちらの商品は580円となっており、Pencil用キャップの半額くらいで購入することができました。

箱の裏側には商品の説明が書かれていました。シンプルなものなので、読まなくても大丈夫な程度の内容ですね。

では早速開封してみたいと思います。

箱を開封してみると、以下の内容となっていました。

 

同封内容について

  • キャップ紛失防止シリコンカバー × 2個
  • Lightningケーブル連接パーツの紛失防止用とシリコンカバー × 2個

 

Apple Pencilのキャップ紛失防止のカバーと、本体とLightningケーブルの連結部分を無くさないようにするためのストラップが同封されておりました。

今回はキャップの紛失を防ぐ目的で購入したので、キャップ側のカバーのみ使用してみたいと思います。

 

キャップカバーのサイズ感についてですが、こんな感じですね。

「思ったよりも結構大きいな」と感じました。

 

キャップをしっかりと覆うカバーであるため、それなりに大きなパーツとなっていました。

 

キャップに付けてみるとこんな感じですね。では早速本体に付けて見たいと思います。

本体に付けるとこんな感じです。まぁまぁ大きいですね。

連結のストラップ部分が意外と長いです。

全体で見るとこんな感じになりました。

Apple Pencilのデザインに合っているかどうかと言われると微妙ですが、連結部分のストラップのお陰でペンシル自体が転がってしまうことが無くなったのはいいですね。

 

ポイント

  • ストラップがあることで、Apple Pencilが転がっていく可能性がなくなる

 

筆者が愛用しているESRのApple Pencilケースに収めるとこんな感じですね。

Pencilケースの収納に邪魔をしない、ちょうどいい位置にキャップカバーが設置できているので、ESRのケースを邪魔することなく収まってくれているのは良かったです。

 

まとめ:キャップは失くさないようにしよう

以上、Apple Pencil 交換用キャップの紹介でした。

Apple Pencilのキャップをもし失くしてしまったという方は、是非ともこちらの商品を購入されることをおすすめします。

1000円と決して安い商品ではありませんが、見た目も良く純正と同じような質感のキャップとなっている点はいいのではないでしょうか。

 

 

 

以上、パイクーでした!

 

-Apple, iPad, ガジェット
-, , ,

© 2020 パイクー