iPad

【Apple Pencil用アクセサリ】りんごのへたについて

2021年1月22日

第1世代のApple Pencilは便利で書き心地の良いガジェットではあるんだけど、勝手に転がるし、iPadでの充電はださいし、Lightning端子カバーはすぐ失くすし、けっこうな問題児。でもりんごのへたを使えばApple Pencilの使い勝手が格段に良くなりました。安いしデザインもいいいのでおすすめです。

 

こんな方におすすめ

  • Apple Pencil第1世代をお使いの方
  • Apple Pencil第1世代が使いにくくて悩んでいる方
  • これからApple Pencilの購入を検討している方

 

この記事の内容

  • 【Apple Pencil用クリップ】りんごのへたの外観について
  • 【Apple Pencil用クリップ】りんごのへたの使い勝手について

 

ガジェット、アップル製品が大好きなパイクーがお伝えします。

 

【Apple Pencil用アクセサリ】りんごのへたについて

iPadを使用する上でApple Pencilは必須のアイテムだと考えていますが、使用するiPadによっては第1世代のApple Pencilのみ対応のiPadがほとんどです。

Apple Pencilの第1世代は質も高く便利ではありますが、デメリットも多いのが悩みでした。

Apple Pencil第1世代についての悩みは以下のとおりです。

 

注意ポイント

  • Pencilが丸いため、机の上に置いていると転がっていく
  • 一般的なペンよりも長いため収納場所に困る

 

これらの悩みを解決したいと考えいろいろ調べたところ、評判が良かったのがこのりんごのへたでした。

そんなりんごのへたについてレビューしてみたいと思います。

 

りんごのへたの同封物について

まずはりんごのへたの同封物から見ていきたいと思います。

 

同封物について

  • クリップ
  • 補助ストッパー2個

 

クリップについてですが、非常に軽いものですが安っぽい印象は受けませんでした。

 

りんごのへたの付け方について

りんごのへたをApple Pencilに着用してみました。Pencilの先端からゆっくりとスライドさせるのが入れやすかったですね。

それほどきつきつというわけでもなかったため、誰でも簡単に作業することはできると思います。

 

りんごのへたとApple Pencilの完成形

Apple Pencil第1世代にりんごのへたを着けた状態が、上記の画像になります。

すごくすっきりとしたデザインとなっており、アップル純正品であるかのような違和感の無さです。

 

ちょっと角度を変えた写真が上記になります。結構いいデザインですね。

 

Apple Pencil全体で見た感じが、上記の画像になります。

「はじめからこういうPencilだよ」と言われても、納得してしまうようなデザインです。

 

補助ストッパーについて

りんごのへたを購入すると、同封物に補助ストッパーが付いてきます。

もちろん使用しなくても十分使えるくらいの強度がへたにはあるのですが、「へたをしっかりと固定しておきたいな」という方は補助ストッパーを使用するといいかもしれないです。

透明なリングとなっており、使用していてもりんごのへたやApple Pencilのデザインを損なうことはないので、非常に便利なグッズだと思います。

 

りんごのへたの使用感について

Apple Pencil第1世代にりんごのへたを付けた状態で、Apple Pencilを使用してみました。

 

りんごのへたを使用したら

  • Pencilの使い心地に変化なし
  • りんごのへたの重さは気にならない
  • Apple Pencilのデザインが更に良くなったようにも感じる

 

もともと後ろ側が重めな設計となっているApple Pencilが更に少し後ろ重の状態になってしまうんじゃないかなと思いましたが、実際はそれほど変化を感じることなく使用することができております。

筆者は絵を描く作業を全く行わないためその辺りに関してはなんとも言えないのですが、簡単な作図やメモ程度の使用であれば全く問題なく使用できると感じました。

 

りんごのへたをバインダーにつけてみた

りんごのへたをバインダーにつけてみた状態が上記の写真になります。

へた自体に強度があるため、かなりがっちりとホールドしてずれたりすることは無さそうです。

 

Apple Pencil側から見ると上記のような感じですね。

もしへたがずれてしまうのが気になる方は、上記の画像のように補助ストッパーを着けてみるとさらに安定感が増します。

 

Apple Pencil全体を見ると上記のような感じです。

 

けっこうシンプルにまとまってていい感じだな。

 

Apple Pencil+りんごのへたの収納について

Apple Pencil+りんごのへたの収納についてですが、筆者は上記のような薄いケースをiPadケースに貼り付けて使用しております。

商品はESR社製のApple Pencilカバーなのですが、価格も1000円程度と安く購入することが可能となっており、iPadやApple Pencilのシンプルなデザインを損なわないケースで、結構気に入っています。

もちろん、Apple Pencilにりんごのへたを付けた状態のPencilでも収納は可能でした。

 

Apple Pencil+りんごのへたの収納時の注意点

ただひとつ問題点というか注意点があります。それがこちらです。

 

注意ポイント

  • へたの向きを注意して収納する必要がある

 

りんごのへたを着けるのはApple Pencilの金属部分がもっとも格好よく使用できると思うのですが、ESRのカバーに収納する際は向きを注意して収納する必要があります。

 

カバーが硬い素材であったら問題ないのですが、柔らかい素材のカバーに収納する場合は注意が必要ですね。

 

 

まとめ:シンプルでスマートなApple Pencil用アクセサリー

以上がりんごのへたについてのレビューになります。

Apple Pencil第1世代をご利用の方にはおすすめの商品だと思いました。

再度りんごのへたについてまとめていきます。

 

ポイント

  • 非常に軽量
  • 純正品のような美しさ
  • Apple Pencilの転がりを防止する
  • Apple Pencilの収納がしやすくなる
  • ちょっとした場所にひっかけて使用できる
  • 1000円以下で購入できる価格帯

 

デザインもよくApple Pencilの使い勝手を向上させてくれ、なおかつ1000円以下で購入することのできる、りんごのへたはかなりお買い得な商品だと感じました。

気になる方は、以下のリンクからチェックしてみてくださいね。

 

 

Apple Pencilの第2世代に適した、りんごのへた2についてはこちらから。

 

以上、パイクーでした。

 

-iPad

© 2021 パイクー