アリエクスプレス ガジェット

【長旅】Aliexpress(アリエクスプレス)で商品を購入したときのルート(追跡)について

2020年7月20日

Aliexpress(アリエクスプス)で商品を購入したいんだけど、本当に無事に届くのかな?中国のサイトっていうのもあるし、少し不安です。どんなルートで商品が届くんですか??

 

アリエクスプレスは中国のサイトとなっており、購入してから日本に入ってくるまで非常に時間がかかります。先日ボクがアリエクスプスで購入したiQoo Neo 3というスマホが、どういうルートで届けられたかを見て参考にしてもらえると嬉しいです。

 

こんな方におすすめ

  • 安くていいものを購入したい方
  • アリエクスプスで商品を購入してみたい方
  • 時間がかかっても、安く商品を購入したい方

 

Aliexpressで4万円のスマホを購入したボクがお伝えします。

 

アリエクスプレスのサイトはこちらから

Aliexpress.com

日本語も対応しております

 

Aliexpress(アリエクスプレス)で商品を購入したときのルート(追跡)について

中国の楽天市場といわれているAliexpress(アリエクスプレス)ですが、安くて良い商品がたくさん並んでいます。

スマホやイヤホン、洋服やアクセサリーなど本当にたくさんの商品が販売されており、どれも魅力的な商品です。そんなアリエクスプスですが、気になることがあります。

  • 商品は無事に届くのだろうか
  • 到着までどれくらいの日数がかかるのか?
  • 到着までにどういったルートを通って自宅まで来るのか?

 

先日アリエクスプレスでiQoo Neo 3(中国メーカーのスマホ)を購入してみたときのルートを参考に、上記の疑問についてお伝えしていきたいと思います。

アリエクスプレスでの商品購入について詳しく知りたい方は、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

Aliexpress(アリエクスプレス)での商品購入方法について

続きを見る

 

アリエクスプレスの商品は無事に届くのか?

まずはアリエクスプレスで購入した商品は無事に届くのか、という点についてお伝えします。

 

結論からお伝えすると、無事に届きます。

 

ここからはボクの経験談になってしまい恐縮なのですが、商品の価格(300円程度の安いものから、4万円台の高価なものまで)に関わらず問題なく商品は到着しています。

300円程度のイヤホンやスマホケース1つを注文したときでも、時間はかかりますがちゃんと自宅まで届いた時は感動しましたね。

 

ネットでいろいろ調べた情報でも、商品が届かなかったということはほとんど無いようでした。

 

アリエクスプレスの商品は価格に関わらずほとんど送料無料

驚くことに、アリエクスプレスで販売されている商品のほとんどが送料無料となっています。

 

こちらは筆者が以前購入したスマホケースなのですが、302円の商品にもかかわらず無料配送となっています。

ただし配送予定期間が30~50日となっているので、その点は要注意です(笑)

 

こちらはシャオミの300円台のマイク付き有線イヤホンです。

Xiaomi(シャオミ)の300円イヤホンを購入した際の記事はこちらから。

AliexpressでXiaomiの300円イヤホン買ったら結構良かった話

続きを見る

 

たった300円の激安イヤホンとなっていますが質は非常に高い商品で、国内で販売されている1500円程度のイヤホンと大差ない品質となっています。

以前ボクが購入した際(2020/5/20ごろ)は配送料が無料だったのですが、さきほど確認してみると最安の送料だと58円ほどかかってしまうようです。

 

それでも安い配送料で購入できる点は良いな。

 

アリエクスプレスで購入した商品が届くまで、およそ14~30日

アリエクスプレスで購入した商品が届くまで、およそ14~30日ほどかかります。

ボクはこの期間を、苦行と呼んでいます(笑)

 

毎日ポストを眺めて、「また今日も商品が届かなかった」と思いながら部屋に帰るこの切なさは、己の欲望と闘う苦行と言っても過言ではない

 

商品が欲しいと思って購入してから2週間ほど経つと、その商品がだんだん要らなくなってしまったり、他のサイトでより良い商品が出てきてしまう可能性が十分考えられます。

 

アリエクスプレスで購入すべき商品

  • 急ぎではないもの
  • 価値が下がりにくいもの

上記のように、購入すべき商品は絞ることをおすすめします。

 

アリエクスプレス購入商品の到着までのルートについて

アリエクスプレスで購入した商品がどういったルートで日本に輸入され自宅まで届けられるのか、そのルートをお伝えします。

 

先日ボクが購入したスマホ(iQoo Neo 3)を例にお伝えしていきたいと思います。

 

アリエクスプレスで購入したスマホ、iQoo Neo 3について詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

【Aliexpress】最強コスパスマホ vivo iQoo Neo 3の実機レビュー

続きを見る

 

価格が4万円台の安いスマホであるにも関わらず、非常に高性能な高コスパスマホとなっています。

 

アリエクスプレスでiQoo Neo 3を購入してみた(前編)

アリエクスプレスでiQoo Neo 3を購入をした理由は以下のとおりです。

 

iQoo Neo 3購入のキッカケ

  • 通常時よりも2000円ほど安くなっていた
  • 当時使用しているスマホ(iPhone8)が古くなってきたので買い替えたかった

以上の理由から、アリエクスプレスでiQoo Neo 3を購入してみることにしました。

 

商品のTrackOrder(注文の追跡)を確認

購入した商品が現在どの位置にあるのかを確認したい場合は、商品のTrack Order(トラックオーダ)から確認することができます。

まずアリエクスプレスのサイトから自分のアカウント情報をクリックして、自分が購入した商品のページに移動します。

 

商品の右にある、Track Orderと書かれたところをクリックすると、購入した商品が現在どこにあるのかを追跡することができます。

 

上記のように、注文した商品がいまどこにあるのか、現在位置が詳しく分かるようになっています。

以下はアリエクスプレス商品購入ページの、TrackOrder(注文の追跡)に記載している情報を上げていきます。

 

購入1日目

購入1日目

2020-6-15-21:00ごろ

アリエクスプレスで商品をポチる

商品をポチってみました。

 

どれくらいの期間で到着するか楽しみですね。

 

購入2日目

2020-6-16-13:20

メールアドレスに、支払いが完了したという確認メールが届く

支払いは無事に済んだようですね。

 

荷物は南京にあり

購入5日目

2020-06-19 19:43:15 [NanjingGMT+8]

【Nanjing】 S.F. Express has picked up the shipment

訳:【南京】S.F.エクスプレスが商品を受け取りました。

3日ほど期間が空いて、商品についての情報が更新されました。

この連絡から予想するに商品は現在中国の南京市にあって、SFエクスプレスという配送会社が商品を配送してくれるということのようですね。

 

地図で表示すると、現在の荷物はここにあります。

 

意外とすぐ到着しそうな感じ。

 

購入5日目

2020-06-19 21:07:17 [NanjingGMT+8]

【Nanjing】 Shipment transiting to next station

訳:【南京】商品は現在、次の目的地に移送しています。

2020-06-19 21:59:58 [NanjingGMT+8]

【Nanjing】 Shipment arrive at Nanjing distribution center

訳:【南京】商品は南京の配送センターに到着します。

商品を移送していて、これからSFエクスプレスの配送センターに移すよ、ということのようですね。

 

順豊エクスプレス(エスエフエクスプレス、中国語順豐速運英語SF Express)は、中国物流民営企業である。1993年広東省順徳上海生まれの香港人・王衛により創業された[1]

Wikipediaの順豊エクスプレスページより引用

SFエクスプレスは、中国国内では大手の物流会社であるとのことでした。これなら無事に配送してくれそうですね。

 

購入6日目

2020-06-20 00:13:17 [NanjingGMT+8]

【Nanjing】 Shipment transiting to next station

訳:【南京】商品は次の目的地に移送しています。

2020-06-20 03:12:59 [NanjingGMT+8]

【Nanjing】 Shipment arrive at Nanjing distribution center

訳:【南京】商品は南京の配送センターに到着します。

SFエクスプレスに商品が届いてからは、荷物がどんどん移動していくのが分かりますね。南京市内の別の配送センターに移動したようです。

 

荷物が急に深センに移動する

購入7日目

2020-06-21 05:46:15 [ShenzhenGMT+8]

【Shenzhen】 Shipment transiting to next station

訳:【深セン】商品は次の目的地に向けて移送しています。

どうやら商品が南京市から深センまで移動したとのこと。

 

地図で見るとこんな感じです。航空の都合なのか何なのか、完全に日本から遠ざかっております

 

??まぁ、そういうものなのかな?

 

購入7日目

2020-06-21 07:35:44 [ShenzhenGMT+8]

【Shenzhen】 Shipment arrive at Shenzhen distribution center

訳:【深セン】商品は深センの配送センターに到着します。

2020-06-21 13:16:13 [ShenzhenGMT+8]

【Shenzhen】 Delivered. Thank you for using SF Express. Looking forward to serving you again

訳:【深セン】到着しました。SFエクスプレスのご利用ありがとうございます。又お会いできることを楽しみにしております。

深センの配送センターに無事到着したところで、どうやらSFエクスプレスは無事に任務を終えたようです。

 

ん?このあとは一体どうなるの?

 

アリエクスプレスでiQoo Neo 3を購入してみた(中編)

ここからはアリエクスプレスでiQoo Neo 3(スマホ)を購入してみた、の中編になります。

 

前回のあらすじ

途中まで順調に配送が進んでいたのですが、気づいたら日本とは逆のに移動しており、まさかの遠ざかってしまう始末。

 

商品の配送ルート

南京市→深セン

このあと、一体どういうルートで日本まで配送されてくるのでしょうか。

 

はてな

注文したiQoo Neo 3は無事に到着するのか?

続きを見ていきましょう。

 

深センから香港へ、SFエクスプレスからUPSへ

購入8日目

2020-06-22 18:29:56

[HK]Order Processed: Ready for UPS

訳:[香港]注文が処理されました。UPSでの準備をすすめています。

情報が更新されたので確認してみたところ、ツッコミどころが2つ出てきました。

 

  1. 深センから香港に移送されたこと
  2. 荷物がSFエクスプレスからUPSに移送されたこと

まずは現在の荷物の位置を確認します。

 

理由はわかりませんが、どうやらボクのiQoo Neo 3は現在香港にあるようです。どうして香港にあるかは、全然わかりません。

またツッコミどころの2つ目である、SFエクスプレスからUPSに移送された件を見ていきます。

 

UPSとは

DRONE BORGより引用

UPSとは、アメリカの貨物運送会社で、フェデックス・エクスプレスやDHLと並ぶ国際貨物航空会社でもあり、世界200か国以上の国と地域で一日あたり1400万個以上の荷物を扱っている。

(Wikipediaより引用)

UPSとは世界的に有名な国際貨物航空会社で、あのモータースポーツのF1(フェラーリ)にも広告を打っているほどの有名な企業となります。

 

F1-Gate.comより引用

とはいってもなぜだか香港に配送されてしまった件については、理由がわからないですね。

 

購入13日目

購入13日目

2020-06-27 15:42:51

[HK,Chek Lap Kok]Export Scan

訳:[香港国際空港(チェクラップコク)]輸出手続き完了

香港国際空港で輸出の手続きが済んだことから、ようやく日本に輸送されてくるようですね。

この時点で購入から13日が経過していて、なかなかの日にちが経過しておりますが、まぁいいでしょう。

 

購入14日目

2020-06-28 20:22:00

[HK,Chek Lap Kok]Departed from Facility

訳:[香港国際空港]施設から出発しました。

ついに日本に向けて出発したようですね。ひと安心。

 

なぜか香港からシンガポールへ

購入14日目

2020-06-28 23:35:00

[SG,Changi]Arrived at Facility

訳:[シンガポール国際空港(チャンギ)]施設に到着しました。

 

おいおいおいおい、なんでや!?!?

 

方角を間違えちゃったんだろうね(笑)

 

iQoo Neo 3は日本ではなく、まさかのシンガポールに行ってしまったようです。これは配達ミスなのか?なんなのか??注文してから14日目、商品がどんどん日本から離れていきます。

 

アリエクスプレスでiQoo Neo 3を購入してみた(後編)

ようやく中国から日本に輸入されると思っていたiQoo Neo 3ですが、日本と真逆のシンガポールに渡ってしまいました。地球を逆周りで日本に到着するのか、はたまた到着することなく消息不明となってしまうのか。

 

商品の配送ルート

南京市→深セン→香港→シンガポール

つづきを確認していきましょう。

 

本当に届くの?

 

購入から15日目

購入15日目

2020-06-29 21:37:30

[SG,Changi]We were unable to load the package on the plane as scheduled.

訳:[シンガポール国際空港]私達はスケジュールどおりに荷物を飛行機に乗せることができませんでした。

急にめちゃくちゃ悲しい報告がきました。コロナの影響なのか単純にミスなのか、そもそも予定していたスケジュールがあったことに驚きます。

 

購入16日目

2020-06-30 21:41:00

[SG,Changi]Departed from Facility

訳:[シンガポール国際空港]施設から出発しました。

ついにシンガポール国際空港から出発するようです。ここから日本に向けて来るんでしょうか??

 

シンガポールから再び深センへ(多分ギャグ)

購入17日目

2020-07-01 01:35:00

[CN,Shenzhen]Arrived at Facility

訳:[深セン]施設に到着しました。

 

シンガポールからの輸出の手続きを終えたあと、再び深センに戻ってきたようです。

 

・・・もうボクは驚きません。

 

人生ゲームで言う、振り出しに戻るってやつね

 

商品の配送ルート

南京市→深セン→香港→シンガポール→深セン

シンガポールに渡ったあげくまさかの深センに戻るという、非常に高度なギャグをかましてくれます。

 

購入17日目

2020-07-01 02:52:13

[CN,Shenzhen]Origin Scan

訳:[深セン]荷物の受け取り

2020-07-01 10:46:00

[CN,Shenzhen]Package is delayed in transit. Delivery will be rescheduled. Check back or signup for UPS My Choice to receive updates.

訳:[深セン]トランジットにより荷物が遅れています。配達のスケジュールは見直されるでしょう。チェックインするかUPSMyChoiceにサインアップして、アップデートを受け取ってください。

深センから出荷されたものをシンガポール経由して、戻ってきてまた深センで再チェックするという、謎の工程です。

正直もうどうなっているのか、全然わかりません。

 

購入18日目

2020-07-02 03:06:00

[CN,Shenzhen]Departed from Facility

訳:[深セン]施設を出発しました。

どうやら再び動き出したようです。今度はどこに行くのでしょうか?

 

ついに日本へ

購入18日目

2020-07-02 08:18:00

[JP,Narita]Arrived at Facility

訳:[成田]施設に到着しました。

 

購入してから18日目、ついに成田空港にiQoo Neo 3が到着しました。

南京から直で日本で来るよりも、5倍近くの距離がかかっていますね。謎は深まるばかりです。

 

とんでもない長旅でむちゃくちゃ時間がかかりましたが、まぁでもようやく日本に届きました。

 

さすがにもう大丈夫だな。

 

成田から東京へ

購入18日目

2020-07-02 09:05:00

[JP,Narita]Departed from Facility

訳:[成田]施設を出発しました。

2020-07-02 11:00:35

[JP,Tokyo]Import Scan

訳:[東京]輸入手続き完了

無事に成田から東京へ移動して、輸入の手続きを済ませたようです。もうすぐ到着ですね。

 

通関業者での検査について

購入18日目

2020-07-02 12:27:01

[JP,Tokyo]Your package may be delayed due to a required document inspection by the clearing agency.

訳:[東京]あなたの荷物は通関業者での文書検査が必要なため、遅れそうです。

2020-07-02 19:56:05

[JP,Tokyo]Warehouse Scan

訳:[東京]倉庫に到着しました。

 

通関業者とは輸入と輸出の手続きを行っている機関とのこと。

通関業者(つうかんぎょうしゃ)とは、財務大臣[1]の許可を受けて通関業(つうかんぎょう)を営む者のことである[2]。ほとんどが法人であるが、通関業法では個人であっても許可を受けることができる。通関業とは他人の依頼によって、貿易に係る行為で例えば輸出輸入申告、輸入に伴う関税の申告納付等に代表される各種の通関業務を代理することである。

(Wikipediaより引用)

詳しいことはよくわかりませんが、成田から東京に移動してから通関の作業をする必要があるようですね。

 

購入から19日目、ついに到着

購入19日目

2020-07-03 12:50:00

[JP,Tokyo]Departed from Facility

訳:[東京]施設を出発しました。

2020-07-03 13:54:44

[JP,〇〇○]Delivered

訳:[筆者の自宅地域]到着しました。

購入から19日後、ついに自宅にアリエクスプレスで購入した商品(iQoo Neo 3)が到着しました。

 

購入から19日後、ようやく商品が到着する

19日におよぶ長旅を終えて到着した荷物は、どこか誇らしげでもありました。こいつが辿ったルートをもう一度おさらいしてみます。

 

通った都市
南京
深セン
香港
シンガポール
深セン
成田
東京
自宅

途中の②深セン→③香港→④シンガポール→⑤深センのルートが完全に謎なのですが、とりあえず無事にiQoo Neo 3が到着してよかったです。

 

まとめ:アリエクスプレスの商品は時間がかかる

以上、Aliexpress(アリエクスプレス)で商品を購入したときのルート(追跡)について、でした。今回の記事でお伝えしたかったことを再度まとめます。

 

  • 商品はどうにか無事に届く
  • 配送料が安いのにはそれなりに理由がある
  • 急ぎの商品は国内のサービス、アマゾンや楽天市場を利用しましょう

今回は以上になります。

デメリットも多いアリエクスプレスですが、活用していけば非常に便利なサービスとなっています。まだまだ面白い使い方があると思うので、いろいろ研究してきたいと思います。

 

アリエクスプレスが気になった方は、こちらからアリエクスプレスのホームページに移動することができますので、ぜひご覧ください。

アリエクスプレスのサイトはこちらから

Aliexpress.com

日本語も対応しております

 

以上、パイクーでした!

 

-アリエクスプレス, ガジェット
-,

© 2020 パイクー