AirPods Pro

【レビュー】SpinFitのAirPods Pro用イヤーピース【長時間でも快適なつけ心地】

2022年5月24日

AirPods Proを購入して使ってるんだけど、長時間使用すると耳の中が痒くなってくるなぁ。何かいい方法はないだろうか?

 

それならSpinFitから販売されているAirPods Pro用のイヤーピースがおすすめです。長時間の使用でも痒くならず快適に使用することができますよ。

 

こんな方におすすめ

  • AirPods Proを使用していると痒みの出る方
  • AirPods Proをもっと快適に使用したい方
  • AirPods Proのイヤーピースが体に合わないと感じている方

 

この記事の内容

  • SpinFitのAirPods Pro用イヤーピース
  • SpinFitのAirPods Pro用イヤーピースの付け心地
  • SpinFitのAirPods Pro用イヤーピースがおすすめな方

 

ガジェット大好きなパイクーがお伝えします。

 

今回購入した商品は、こちら。

 

SpinFitのAirPods Pro用イヤーピース

今回ですが、SpinFitから販売されているAirPods Pro用のイヤーピースについてレビューしていきたいと思います。

まずは結論から。

 

結論

  • AirPods Proのイヤーピースで痒みが出る方はすぐに購入するべき
  • 長時間でも快適にAirPods Proを使用できるようになる
  • ただノイズキャンセリング機能は低下するので注意が必要

 

以上の内容となっておりました。

 

AirPods Proを使う上での悩み

AirPods ProはAppleの製品の中でも1、2番手を争うくらい気に入っている製品で、毎日の通勤はもちろん自宅に帰ってもずっと使用しているくらいとにかく好きなデバイスでした。

そんなAirPods Proを使う上で1つ大きな悩みだったのが、使用している時の耳の痒みでした。

 

AirPods Proのイヤーピース

AirPods Proを2〜3時間使用していると耳の中が痒くなることが多く、色々調べてみたところイヤーピースの素材が合っていないのが原因とわかりました。

また筆者と同様の悩みを抱えている方が少なくないことにも驚きました。

 

その悩みを解消するために購入したのが、今回のSpinFitのAirPods Pro用イヤーピースでした。

 

では具体的にどういう商品となっているのか、詳しく見ていきたいと思います。

 

SpinFitイヤーピースの開封

まずはSpinFitのAirPods Pro用イヤーピースを開封していきたいと思います。

今回筆者はMサイズを購入しました。

 

商品の背面をビリッと破いて開封していくスタイルの梱包タイプとなっております。

 

Mサイズのイヤーピースが2セット、接続パーツが1セット

今回筆者はMサイズのモデルを購入したのですが、同じサイズのイヤーピースが2セットと、AirPods Proとイヤーピースを接続するためのパーツが1セット同梱されておりました。

 

イヤーピースが1セット予備として同梱されているのは嬉しいけど、欲を言えば違うサイズのイヤーピースが同梱されていると嬉しかった。

 

SpinFitイヤーピースのサイズ感

SpinFitイヤーピースのサイズ感についてお伝えしていきます。

 

AirPods Proと高さは同じ

左がAirPods ProのMサイズ、右がSpinFitのMサイズとなっております。

接続パーツ分だけSpinFitの方が低くなっておりますが、実際に使用する状態だと同じ高さになっておりました。

 

AirPods Proは楕円でSpinFitは円

写真だと少し伝わりづらいかと思いますが、AirPods Proは少し変形した楕円となっているのに対し、SpinFitは綺麗な丸い円の形となっております。

 

SpinFitイヤーピースの装着方法

SpinFitのイヤーピースの装着方法を詳しくみていきたいと思います。

 

まずはAirPods Proで使用しているイヤーピースを本体から取り外します。

 

続いてはSpinFitの接続パーツを取り付けます。

 

購入してすぐの状態ですとパーツが固く取り付けにコツが必要で、何度かトライして装着することができました。

 

接続パーツを取り付けたら、その上にSpinFitのイヤーピースを被せます。

 

接続パーツとイヤーピースを装着できたら作業終了です。

 

SpinFitイヤーピースの外観

SpinFitイヤーピースの外観についてお伝えしていきます。

純正のイヤーピースと比べるとやはりデザインは少し劣るところはありますが、透明で柔らかい色味を使用しているため、使用する人を選ばない無難なデザインになっていると感じました。

 

近くで見てもAirPods Proらしさが変わっていないのがわかるかと思います。

 

AirPods Proのケースにもしっかりと収まる

SpinFitのイヤーピースを使用していてもAirPods Proの充電ケースにしっかりと収めることができました。

充電についても問題なく行うことが可能となっております。

 

SpinFitイヤーピースの装着感

SpinFitのAirPods Pro用イヤーピースの装着感についてお伝えします。

内容は以下のとおりです。

 

装着感

  • 純正よりも外の音が聞こえやすい
  • 使用し始めてから耳の中の痒みがなくなった
  • 柔らかい付け心地で快適に使用できる
  • 音の聞こえ方は特に気にならない

 

では以下で解説します。

 

純正よりも外の音が聞こえやすい

SpinFitのイヤーピースを使用し思ったこととして、純正のイヤーピースよりも外の音が少し聞こえやすいと感じました。

これはSpinFitのイヤーピースがAirPods Proのシリコン素材に比べて柔らかい素材を使用しているためで、耳の中に入れた時の弾力が少ないためだと思われます。

 

AirPods ProでMサイズを利用していたため今回Mサイズを購入しましたが、M/Lサイズの方が適していたかもしれません。

 

使用し始めてから耳の中の痒みがなくなった

SpinFitのイヤーピースを使用し始めて1ヶ月ほど経ちますが、耳の中の痒みは全く感じなくなりました。

それまでは2〜3時間装着していると必ず耳の中が痒くなって外す必要があったのですが、SpinFitのイヤーピースを使用し始めてからは4〜5時間でも装着することができました。

 

SpinFitのイヤーピースを使い出したらAirPods Proのイヤーピースを使うことはなさそうだな。

 

柔らかい付け心地で快適に使用できる

AirPods Pro純正のイヤーピースがツルツルした感触となっているのに対し、SpinFitは例えるなら消しゴムのような少し粘着性(粘りけ)がある作りとなっております。

そのためAirPods Proを長時間付けていても疲労は少なく、快適に音楽を楽しむことができました

 

音の聞こえ方は特に気にならない

AirPods ProのイヤーピースとSpin Fitのイヤーピースの音質の比較についてですが、ほとんど聞こえ方は変わらないと感じました。

AirPods Proのイヤーピースに比べて耳への密閉性が少し下がっているため小さい音の聞こえ方は違うような気もするのですが、普段使いとして使用する分には全く変化ないと言っていいと思いました。

 

まとめ:AirPods Proにお悩みの方におすすめ

以上、SpinFitのAirPods Pro用イヤーピースについてレビューしてきました。

今回お伝えした内容を再度まとめていきます。

 

SpinFitのイヤーピースのおすすめな点

SpinFitのイヤーピースのおすすめな点については、以下のとおりです。

 

ココがおすすめ


  • 耳の痒みがなくなる
  • 音質は純正からほとんど変化なし
  • AirPods Proを長時間快適に使用できる

 

SpinFitのイヤーピースを購入した1番の理由が耳の痒みであったため、その悩みを解決することができたのはすごく嬉しいですね。

この理由だけでSpinFitを購入してしまっていいと思っています。

AirPods Proを使用していて耳の痒みが出てしまう方には、とにかくおすすめできるイヤーピースですね。

 

SpinFitイヤーピースの気になる点

SpinFitイヤーピースの気になる点については、以下のとおりです。

 

ココに注意

  • 購入できるサイズは1サイズのみ
  • 純正のイヤーピースに比べてデザイン性は下がる
  • ノイズキャセリング機能は下がる(ただしイヤフォンのサイズ変更で調節できる可能性あり)

 

SpinFitのイヤーピースはサイズが1サイズとなっているため、購入する前には慎重になる必要がありますね。

AirPods Proで普段Mサイズを購入している方はMサイズ、もしくはM/Lサイズがおすすめです。

 

 

以上、パイクーでした。

-AirPods Pro